牧野 浩紀×小林 貴子

流れを見つめる

風の音

アーティストトーク

牧野 浩紀 Hiroki Makino

木版画家

1975年、長野県生まれ。2001年、多摩美術大学大学院絵画学科版画専攻修了。プリンツ21グランプリ展「特選」、日本版画協会「奨励賞」、東京国際ミニプリントトリエンナーレ展「美術館賞」、国際公募アートコンペティション「スカラシップ賞」、京都版画新鋭展アートフィスティバル「招待賞」など数多くの賞を受賞。養清堂画廊、ギャラリー恵風など国内での個展、グループ展多数。フィンランドやポーランド、イスタンブール、台北(台湾)、ロンドン、イギリスにも作品を出品し、海外でも活躍。現在、桜美林大学特任講師

小林 貴子 Takako Kobayashi

友禅作家

1955年、秋田県生まれ。聖霊女子短期大学附属高校卒業後、東京友禅の仕事を始める。さらに新宿区立高等商工学校デザイン科で学ぶ。1986年に秋田県に移住し、「友禅工房 風」を設立。その後、秋田県を中心に作品を発表。専門は手描き糸目友禅染め。2016年、秋田県芸術選奨受賞。2018年 秋田県優良技能者表。現在、秋田県工芸家協会理事、会計。