お知らせ

2020年4月16日

第4回国際木版画会議延期のお知らせ

この度の世界的なコロナウィルス感染拡大による諸々の状況を鑑みまして、第4回国際木版画会議の開催を2021年同時期に延期することに致しました。このような決定に至りましたことは誠に遺憾ではありますが、仮に感染症が収束したとしても続くと予想されます健康への不安や経済的な問題を考慮しますと、一年待って落ち着いた時期に開催するのが最善策であろうと結論した次第です。ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

来年の開催場所、期間等は以下の通りを予定しております。

・名称:国際木版画会議2021 墨-フュージョン 木版画と奈良 

・会場:奈良春日野国際フォーラム甍(変更なし)

・期間:2021年11月30日(火)~12月4日(土)

・公募展:奈良県文化会館にて2021年11月28日(日)~12月4日(土)

すでにご登録いただきました皆様におかれましては、ご登録は来年まで有効となります。また、論旨発表、オープンポートフォリオ、デモンストレーション、ワークショップ、展示即売会にご応募いただきました場合も、ご応募内容や審査結果は来年まで持ち越しと致します。登録料は来年までお預かりさせていただきたく存じます。来年のご参加を心よりお待ち申し上げております。

尚、何らかの理由でご参加やご応募をいったんキャンセルして払い戻しをご希望の方がいらっしゃいましたら、それも可能ですので事務局までお知らせください。(連絡先: info@mokuhanga.jp)

 引き続きご支援とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020年2月1日

論旨発表の申請書受付の締め切りを2月10日の深夜までに延長します。

アーティストとしての活動、素材や技法、教育や社会の場など、木版画に関する研究成果を発表する
絶好の機会ですので、奮ってご応募ください。

論旨発表詳細ページ